So-net無料ブログ作成
検索選択
博多華丸・大吉 ブログトップ

華丸さんが突然死?  [博多華丸・大吉]


120426アメトーク10.jpg

大吉「相方との別れは、突然だと覚悟してます」



華丸さんが「めんたいぴりり」の舞台で、レギュラーのラジオ番組「TOP5」を休み、ピンチヒッターとして出演したときの言葉です。

これだけではなく、ことあるごとに大吉さんは華丸さんの体調を心配する発言をしています。


それはどうしてでしょうか?



華丸さんは、運動神経抜群ですし、睡眠時間は三時間で間に合うそうです。大吉さん曰く「非常にタフ」です。


大吉さんは収録や舞台の合間、移動中などにちょこちょこ寝ますが、華丸さんはずっと起きています。
そして、ここ数年過密スケジュールがつづいているにも関わらず、週に一度はゴルフに行くそうです。



たとえば、午前三時までお酒を飲んでいたとしても、五時には起きてゴルフをし、それから仕事に行きます。それも深夜まで収録があったりするのに、仕事終わりにはまた飲みにいったり……。
大吉さん曰く、「自分が同じことをやってたら、一か月もたない」という生活をしているのです。

また、福岡ではよく一緒に飲んでいるパラシュート部隊の斉藤さんも、「華丸さんに付き合っていたら、最近鼻血がよく出るようになった」とも言っています。


しかも、年末番組「華丸・大吉のなんしよったと?」では、斉藤さんは「華丸さんが死んでいる?」というショッキングなタイトルのエピソードを披露しています。


華丸さんはお酒を飲むと寝てしまうのですが、声をかけると必ず起きる。しかし、その日は声をかけても起きなかった。
その場にいた人たちは皆、



「ついにその日が来た」


……と、華丸さんが死んでしまったと思ったそうです。


以前も朝まで飲んでいたというのに、七時には迎えの車が来て、それから深夜までノンストップで仕事という時がありました。



大吉「アンタ、死ぬばい?」
華丸「大丈夫です」
【よしログ】


……このような会話は何度か見受けられます。


このように華丸さんは、大吉さんや周囲の人から、突然死すると思われているのです。




そんなとき、「主治医が見つかる診療所」という番組に、華丸さん、大吉さんがお二人で出演されました。

検査の結果、華丸さんはコレステロール値が以上に高く、
家族性高コレステロール血症」と診断されました。
心筋梗塞のリスクが10倍だそうです。

番組の主治医に、



「生きているのが不思議なくらい」とまで言われていました。



華丸さんは、その後通院し、コレステロール値が一般人の値まで下がったそうで一安心ですが、お酒の量もゴルフ通いも相変わらずのようですね。



また、同じ番組では大吉さんも、動脈瘤が原因でくも脳膜、下出血を起こす危険性がある」と診断されていました。


一日タバコを30本吸い、わからなくなるまでお酒を飲む大吉さんも、一時タバコの量を減らしたようですが、辞めたわけではなさそうです。


お二人とも相変わらず忙しい日々がつづいているようですので、健康には十分注意してほしいものですね。



スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

博多大吉さんは結婚してる?  [博多華丸・大吉]

このトラ別府05先生.jpg



最近、人気急上昇の大吉さんですが、彼が結婚しているのかどうか、気になる女性も多いのではないでしょうか?

現在、44歳の大吉さんですからね。

残念ながら結婚されています。


でも、結婚していなければ、「たくさん女の人と遊んでるんじゃないか?」と心配になりますよね。芸人さんですから。


大吉さんは、ご存じのように中学時代は「捕虜」とあだなをつけられるくらい弱々しい外見で、しかも顔中にニキビがあったそうです。
だから「イケてない」中高生時代を過ごしたようですね。

ところが大学に入ったとたん、悩んでいたニキビもなくなり、女性にモテるようになったそうです。


そして、同じく福岡大学の落語研究会に入った華丸さんよりも早く彼女ができます
一歳年上の「あかりちゃん」という女性です。


後年、この彼女は落研の先輩と結婚しましたが、大吉さんがテレビに出るのを見るたびに、ここの家庭では気まずい空気が流れる、ということを言われた、と大吉さんが言っていました。


それから大吉さんは、いろいろな女性とつきあうことになりましたが、ネットの噂によると福岡時代はけっこう遊んでたみたいですね。


女性の好みは「モデルのようにスタイルが良く、派手なタイプ」とおっしゃってました。
80年代のバブリーなファッション(ボディーコンシャスや、肩パットが入っているスーツとか)の女性が好きだそうです。


……とすると、一時期噂のあった西川史子女史なんか、好みのタイプですよね。


しかし西川先生が、大吉さんが好きだと言ったのは、離婚後にいろいろイジられるから、「安全パイ」として大吉さんの名前を出したんじゃないかな、と思っています。

結果的には「既婚者の大吉さんにコナかけるなんて!」とバッシングされてしまいましたが……。



大吉さんは、2007年に二歳年下の宮崎県出身の女性と結婚されました。
交際してから12年後のことで、大吉さんに仕事がないときも支えた女性と結婚されたわけですね。


なんで12年もかかったのかというと、このあたりは推測なのですが、大吉さんは福岡で仕事があったといっても、それほど収入があったわけではなく(上京後でも借金があったくらいですから)、生活が安定しなかった。


ところが2006年、華丸さんがR-1グランプリで優勝し、相方の大吉さんの仕事も増えて、生活のメドが立ったということで結婚に踏み切ったのではないでしょうか。


気になる夫婦仲ですが、とても仲が良いみたいですね。


あるとき、大吉さんの家にケンドーコバヤシさんが訪ねてくることになり、深夜だったので奥さんはすっぴんでした。
それを大吉さんに言うと、大吉さんは


「これでもかぶっとけ」


……と、プロレスのマスクを奥さんに放ったそうです。
そして、ケンコバさんを迎えに出て家に戻ると、奥さんはちゃんとマスクを着けて待っていたそうです。


実は亭主関白な大吉さん。
そして、奥さんも九州の女性ということで、「らしい」エピソードですね。

【注】画像は「このへんトラベラー」より




スポンサーリンク






博多華丸さんは結婚してる?  [博多華丸・大吉]

大人の笑い17.jpg

近頃人気急上昇の華丸・大吉さんですが、女性ファンなら彼らが結婚しているのか? 子供はいるのか?
…って気になりますよね。

まあ、40代も半ばに差し掛かった芸人さんですので、結婚してない確率は低いですよね。
(もっとも、彼らの先輩の今田さんや同期の岡村さんなど、結婚していない中堅芸人はたくさんいますが……(^_^;))


残念ながら、お二人とも結婚しています。


華丸さんが結婚したのは26歳と若く、彼がラーメン屋でバイトしていた時のお客さんだそうです。
三歳年上の姉さん女房で、華丸さんが26歳のとき、奥さんは29歳。

「私、来年30歳よ」

…と言われて、結婚を決意したのだそうです。


華丸さんはあのとおり目が大きいですが、奥さんは目が細く、しかも運動神経抜群だそうです。

結婚を決めた理由が、
「運動神経のいい子供が生まれると思ったから」
……らしいですが、奥さんは奥さんで、


「目の大きな子供が生まれると思ったから」


……と考えていたようです。



お子さんは二人いて、どちらも娘さんです。
華丸さんのように目が大きいので、二人ともすごい美少女!

あの「つんく」さんに、「ウチに預けてくれ」とまで言われたそうですよ。
もしかして、華丸さんの娘さんがモーニング娘。に入ることもあるかもしれませんね。


ちなみに飼っていてる犬二匹もメス(トイプードルのわさびとポンず)なので、岡崎家では華丸さん以外全員女性ということになります。



華丸さんは大のギャンブル好きで、特に競艇が好きなようです。
しかし、最初に所属した「福岡よしもと」では、芸人としての心得の一つに「バイトはするな。するくらいなら借金しろ」というのがあり、
福よしの芸人さんたちは、みんな借金まみれでした。

上京しても借金生活は変わらず、そのくせギャンブルもするので、奥さんの堪忍袋が切れて、華丸さんはしばらく家に入れなかったそうです。
その間、華丸さんはスパローズの森田さんのアパートに居候していました。

そのことを大吉さんに言わなかったため、家とはちがう方向に帰る華丸さんを見て、大吉さんは


「コイツ、女ができたばい」

…と、浮気を疑われたそうです。


借金はある、ギャンブルはする、酒は浴びるほど飲む、という「昭和の芸人」を地でいく華丸さんですが、
意外にも女性関係にはうとく、大吉さん曰く、



「奥さん含めて、3ブラジャーぐらいしか見たことない」
……らしいです。




実は華丸さんは女性が大の苦手。


後輩から「お父さん」と呼ばれて、慕われていることから、
誰とでもすぐ仲良くなるイメージですが、けっこう人見知りするんです。

特に若い女性が苦手で、ラジオやテレビ番組で絡むことがあると、けっこうそっけない受け答えをしています。
照れ屋なんですね。


おウチが土建屋で、男兄弟しかいない(弟さんがいます)華丸さん。
しかも男子校出身ということで、女性には免疫がないんでしょうね。


そんな華丸さんですから、浮気するということはあまり考えられないかも。

先日、謎の美女として人気が出た祥子さんが、好きな男性のタイプに華丸さんの名前を挙げていましたが、
あんなセクシーな美女に本気でせまられたら、華丸さん、逃げ出しちゃうでしょうね(笑)

現在では借金も返し終え、芸人としての名声も上がった華丸さん、一度は家を追い出されましたが、今では夫婦仲も良く、ブログに家族サービスの様子を書いてくれたりします。


夫婦仲は円満のようですね。


【注】画像はBS日テレ「大人の笑い」より


スポンサーリンク







博多大吉 歯と病気~実は奇病? [博多華丸・大吉]

130306ノンストップ03.jpg

最近は、そのイケメンぶりも注目されている博多大吉さんですが、彼を見ていて「妙だな?」と思うことはありませんか?



そうです、歯です。


上の歯はそろっているのに(不自然な大きさですよね…)、下は隙間が空いています。
ですから、笑うときは上の歯だけ見せて、下は見せないようにしていますね。

実は大吉さんのあの歯は、上だけ「仮歯」です。


博多時代に歯医者さんに「差し歯にする」と言われてから実に8年の間ずっと仮歯のままでした。
そして、取れてはアロンアルファーでくっつけ(!)、ごまかしていたものの、
それもついに寿命が来て、結局、元の仮歯を作ってくれた歯医者さんに行くわけにもいかず、
東京の歯医者さんを紹介してもらって、今の仮歯になったそうです。

そしてそれから一年以上経過してますが、差し歯を入れたとも聞かないので、仮歯のままのようです。

大吉さん、実は歯医者がコワイのかも……? 



それから、もう一つ。
芸人さんですから、お風呂や半裸になることも多いですが、「厳選いい宿(テレビ東京)」などでは、なぜかバスタオルを胸元近くまで巻いていることが多いです。

男性ですから、そんなに上まで巻かなくても……とは思いますが、腰で巻いている華丸さんと比べると、10センチは上のほうまで巻いています。



それには理由があります。



実は大吉さんは、日本でも四例しかない、という奇病を患っていました。

尿管がねじれていたのだそうです。

「だそうです」という過去形で書きましたが、今は手術して病気は完治しています。


ですが、わき腹に尋常ではない大きさの傷跡が残ってしまい、それを隠すためにバスタオルを上まで巻いているのです。


わざわざ隠さなくても、とは思いますが、大きな傷跡が見えたら、そこに注目されてしまい、「笑い」にならない、ということで、かたくなに隠しているようですね。


笑いにストイックな大吉さんらしいエピソードですね。


【注・画像はフジテレビ ノンストップより】


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

博多大吉 その性格と裏の顔? [博多華丸・大吉]

140223伝説飯08.jpg

昨年末、コンビではTHE MANZAIで優勝し、つい最近はピンで
「IPPON グランプリ」でも優勝を果たし、今や人気、実力ともにトップ芸人と目されている博多大吉さん。


ローカル芸人だった彼は、現在ではキー局のバラエティ番組でもMCを務めるようになりました。
本業の漫才では、あのビートたけしさんに「老舗の味」と言われるほどの絶賛されています。



バラエティ番組では、前へ前へと出るタイプではありませんが、ここぞという時には効果的な一言をキメてくれます。
彼がここまで注目されたのは、アメトーークで「焼却炉の魔術師」という、中学時代のあだ名を披露したことがきっかけでした。



とにかく言葉選びのセンスが素晴らしく、その場面場面に応じた立ち居振る舞いができることで、番組を取り仕切るMCや、現場のスタッフにも重宝されているようです。
また、これほどまでにもてはやされても、決して偉ぶらず、腰が低いことから「いい人」とみなされているようですね。


IPPONグランプリでは、優勝したのに、終始恐縮して「自分なんかが優勝していいのか?」って顔されてましたよね。


182センチの長身を折って、申し訳なさそうに頭を下げる彼の謙虚なふるまいには、理由があります。




「アメトーーク」の「博多華丸・大吉芸人」などでも明らかになりましたが、元々華丸・大吉は福岡では大スターでした。
ところが、当時の福岡よしもとの所長からは冷遇されていたようです。
「とことんサンデー」などでは、アイドル並みの人気を博すも、関西の芸人が出る番組が福岡ではじまったとたん、華丸・大吉の人気は落ちました。

しかも、事務所の所長との意見の食い違いがあり、大吉さんは一年間の休業を余儀なくされます(そのあたりの経緯は大吉さんの著書「年齢学序説」を参照してください)。

上京してからも、大吉さんの低空飛行の日々はつづきます。
華丸さんが「R-1グランプリ」で優勝し、バラエティ番組にもよく呼ばれるようになりましたが、華丸さんの児玉清さんのモノマネばかり求められ、大吉さんは「じゃない方」になってしまいました。
けれど、大吉さんは華丸さんばかりがもてはやされていても、決してひがんだりはしませんでした。

R-1グランプリはピン芸人の大会ですから、インタビュアーから「(華丸さんが)ピンで売れる可能性があるますが?」と、いじわるな質問をされます。
しかし大吉さんは、

「充分です。売れてください」


……と、相方・華丸さんが注目されることを歓迎したのでした。


そして大吉さんは、そのとき目に涙をためていました。
大吉さんはそのことを「ひどい二日酔い」だった、と言っていますが、本当のところはどうなんでしょうね。


大吉さんが、これだけ売れても謙虚な姿勢を貫いているのは、長く芸能界にいれば、いい時も悪い時もある。
慢心すれば、どん底に落ちた時にだれも助けてくれない、ということが長いキャリアの中でわかっているからでしょうね。

また、華丸さんがクローズアップされた時も、腐ることがなかったのは、「どちらかでも売れないとなにも始まらない」と、相方のことも自分のことのよに受け止めていたからのようです。




このように相方思いで、褒められても「めっそうもない」というスタンスを崩さない大吉さんですが、後輩には厳しい一面を持ちます。
大吉さんの厳しいダメ出しは、一度食らうと「再起不能」なまでに落ち込むそうで、福岡よしもとの後輩であるパンクブーブーの黒瀬さんなども逃げ回っているようです。


また九州男児らしく、お酒はよく嗜まれるようですが、後輩相手だと毒舌になるようですね。
天津の向さんなどがよくターゲットになっています。
酔っぱらった大吉さんは、後輩に「クソ芸人」などと暴言を吐き、万札をバラまくそうです。

あれだけテレビで「いい人」と呼ばれているので、ストレスがたまっているのでしょうか? 

また大吉さんも、一般的な九州男児のイメージとたがわず、けっこうな「男尊女卑」



「福岡はブスがでしゃばらないが、大阪はブスが前へ前へと出てくる」



……などと発言して、ファンにショックを与えたこともあります。

しかも、家では何もしないらしく、着替えやタオルを奥さんが用意していないと、お風呂に入らないそうです。
濡れた体のまま仁王立ちして、奥さんに体を拭かせるとか。
ふだんのイメージとはかけ離れていますよね。

後輩には恐れられている大吉さんですが、裏を返せばそれだけ後輩を大事にしているとも言えます。
あるとき、椿鬼奴さんが、清水ミチ子さんの飲み会に参加したそうです。
後日、たまたま清水さんに遭遇した大吉さん、深々と頭を下げ、



「ウチの鬼奴がお世話になりました」



…とあいさつしたそうです。

優しそうに見えて、一本筋が通った九州男児な大吉さんらしいエピソードですね。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

博多華丸・大吉のコンビ愛1 ~なぜ彼らは兄弟のように似ているのか~ [博多華丸・大吉]

140223伝説飯01.jpg

華丸・大吉さんは、とても仲が良いことで知られていますね。

先日、大吉さんが優勝した「IPPON グランプリ」では、アナウンサーに「(優勝を)誰に伝えたいですか?」と聞かれ、大吉さんは「相方の華丸さんに」と答えていました。


また「アメトーーク」の「愛方大好き芸人2」では、仕事後の打ち上げで何を食べるかを言い合いっこするという話を披露して、雨上がり決死隊の二人に引かれていたりしました。



このように華丸・大吉さんは、芸人の間でも「コンビ仲が良い」ことで知られています。


40歳すぎたおじさん二人が、「シメサバ!」「鳥刺し!」などと言い合っているのは、ほほえましいですよね。
華丸・大吉さんの飲み会に参加して、あの有名なコール「五時まで?」「いいや、七時まで!」をやってみたいものです。


一般的に、コンビ芸人は相方と仲良くするのはタブーとされていました。

マンガ「べしゃり暮らし」などにあるように、漫才の時以外は口も利かない、相方の電話番号すら知らない、などというのが、芸人の間では「カッコイイ」と思われていたようです。


けれど、最近の流れとしては、仲の良いコンビのほうが人気が出る傾向にあります。
おぎやはぎ、ロザン、キャイーンなど。
見ているとほのぼのするコンビばかりです。
視聴者からしたら、ギスギスして目も合わさないコンビより、仲が良いほうが見てて楽しいですよね。



華丸・大吉さんの仲の良さは、彼らの顔にも表れています。
ふとした表情など、とても似ているときがありますよね。
苗字(ではなく、屋号ですが…)が同じということもあって、兄弟だと思う人も少なくないようです。


でも、彼らがコンビを結成した1990年当時は、まったく似ていませんでした。



華丸さんのあの大きな目はその当時も大きかったですが、大吉さんはどちらかというと細い目でした。

また、華丸さんはいかにも「九州男児」という精悍な顔つきであることに比べ、大吉さんはとても優しげですが、自信なさそうな顔をしていました。
ところが、現在は「兄弟?」と思われるほど似ています。
コンビ結成25周年になる彼らですから、その長い年月の間に変化したんでしょうね。

一般的によく似てる夫婦は仲が良い、と言われています。
彼らもそれと同じことが言えると思います。


しかも、華丸・大吉さんは自分たちの関係を表すのに、よく「夫婦」という言葉を使います。


赤江「こんなに長くコンビをやってると、『ん、ちょっとな?』ってこととかないんですか?」 華丸「夫婦みたいなもんやからね(ないです)」 【TBSラジオ たまむすび】

つきあいが長すぎて、相方のいいところも悪いところも知り尽くしているから、ちょっとのことでは怒ったりしないんでしょう。
また、大吉さんも同じようなことを以前に言っています。


山本「ケンカとかしないの?」 大吉「しないですね。気持ち悪いこと言ってるかもしれないですけど、夫婦みたいなものですし」 山本「どっちがどっち?(笑)」 大吉「僕が奥さんです」




このように二人とも自分たちの関係は「夫婦」のようなものと考えているようですね。

もちろん二人とも結婚して、ちゃんと奥様がいますが、相方との関係はそれに似たようなものなのでしょう。

力関係は、ネタを作ったりバラエティ番組で助け舟を出したりする大吉さんのほうがウエイトを占めるようです。
華丸さんも二人の力関係は「(大吉)10対(華丸)0」などと言っていました。


しかし、コンビ結成して吉本のオーディションを受けることや、上京を決めたことなど、節目節目での決断は華丸さんがしているようです。

細かいところは大吉さんがコントロールしているけれど、大事なところは華丸さんが決める。
そういった関係から、大吉さんは「僕が奥さん」と言ったのでしょうね。

また、華丸さんが後輩芸人から「お父さん」と呼ばれているところも、華丸さんが「夫」ということなんでしょうね。

華丸さんは、大吉さんからダメ出しされても、「口ごたえしない」と言っていますし、
横でグチグチ言う大吉さんと、黙ってそれを聞く華丸さん。
一般の夫婦でもよくみられる光景ですね。



また、以前ライセンスの藤原さんとのトークライブで、大吉さんは、



「コンビは相方の家族のことまで責任を負わなければいけない」 【初藤トーク】

と、発言していたことがありました。

華丸さんには二人の娘さんがいますが、子供のいない大吉さんは、華丸さんの子供も自分の子のようにかわいがっているようです。

大吉さんは、華丸さんの娘さんに「大ちゃん」と呼ばれているようですし、お互いの家族も「家族」とみなして、仲良くしている関係って素晴らしいですね。



スポンサーリンク









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い
博多華丸・大吉 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。